» 技能実習生に対する人権侵害行為について(注意喚起)

技能実習生に対する人権侵害行為について(注意喚起)

トップページ > お知らせ > 技能実習生に対する人権侵害行為について(注意喚起)

技能実習生に対する人権侵害行為について(注意喚起)

 岡山市内の建設会社で働くベトナム人技能実習生が、職場の同僚などから2年間にわたって繰り返し暴言や暴行を受けており、外国人技能実習機構に通報がなされた旨、マスメディアにより大きく報道されたことは皆様ご承知のことかとおもいます。

この事件をうけ、出入国管理庁、厚生労働省、外国人技能実習機の連名で、実習実施者(実習生を受け入れる事業所様)と監理団体に対して注意喚起が行われました。

以下が注意喚起の詳細リンク​です。ぜひご一読ください。

厚生労働省 注意喚起

トップへ戻る