» 外国人材の受入れ拡大 今国会で成立意向

外国人材の受入れ拡大 今国会で成立意向

トップページ > お知らせ > 外国人材の受入れ拡大 今国会で成立意向

外国人材の受入れ拡大 今国会で成立意向

平成30年11月12日、安倍総理は、政府与党連絡会議で、外国人材受け入れに関し、以下のように述べました。(一部抜粋)
「深刻な人手不足に対応するため、即戦力となる外国人材を受け入れるための新たな在留資格を新設する入管法改正法案の審議が始まります。政府としては、国民の皆様にも十分御理解いただけるよう、丁寧な説明を尽くすことで成立を期したいと考えておりますので、何とぞどうぞよろしくお願い申し上げます。」

いよいよ、外国人材に関して審議が始まります。

今後の展開は注視が必要です。

鹿児島の社労士として、有益な情報の発信をしていきたいと考えています。

首相官邸HP

厚生労働大臣質疑

トップへ戻る