» 新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援

新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援

トップページ > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援

新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援

新型コロナウイルス感染症の影響により解雇等され、実習が継続困難となった技能実習生・特定技能外国人等の本邦での雇用を維持するため、

新たな在留資格「特定活動」の案内が法務省のホームページより確認いただけます。

詳細は 雇用維持支援について をご覧ください。

トップへ戻る