» 宿泊業の特定技能在留資格に必要な試験実施機関の紹介について

宿泊業の特定技能在留資格に必要な試験実施機関の紹介について

トップページ > お知らせ > 宿泊業の特定技能在留資格に必要な試験実施機関の紹介について

宿泊業の特定技能在留資格に必要な試験実施機関の紹介について

人材を確保することが困難な状況にある産業上の分野に属する技能を有する外国人の受入れを図るため、当該技能を有する外国人に係る新たな在留資格「特定技能1号」「特定技能2号」が創設され、2019年4月より受入れが開始されます。「特定技能」対象業種となる14業種のうち、宿泊業の特定技能在留資格取得に必要な評価試験を実施する機関をご紹介いたします。機関の詳細は下記ご確認ください。

一般社団法人 宿泊業技能試験センター

トップへ戻る